お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性特有の病気に備えたい

女性が保険の加入を検討する際、女性特有の病気に対する備えを検討しておく必要があります。子宮や卵巣など婦人科系の病気は、若い方でも患いやすい病気であり、若い方の子宮がんや乳がんなどは進行がとても速いと言われています。もし万が一そのような病気が見つかった時に万全の治療を受けられるように準備しておきましょう。
また、妊娠、出産時に起こりやすいリスクにも備えが必要です。自然分娩を望んでいても帝王切開で出産することになる場合もありますし、妊娠中に中毒症になってしまう可能性もあります。その際に、妊娠している精神状態の中でさらなる負担がかかってしまわないように、こちらにも備えておくことをおすすめします。

また、保険会社各社には女性特約を付加することができる商品が多数ありますので、婦人科系の病気が心配だという方は、医療保険に女性特約をつけておくと万が一のときにも安心です。
様々な女性特有の疾患に備えた賢い保険加入をおすすめします。

年齢・性別から選ぶ

年齢と性別から保険商品を選ぶことができます

年齢
性別
保険種類