お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シニア

シニア世代の方は子どもが独立するなど、家族に対する経済的責任が小さくなり、死亡保障の必要性は30歳代・40歳代に比べて低くなってきます。その代わりに、病気やケガが多くなるため、医療保障の重要性が増してきます。
保険は健康な人や若い人でないと入れないというイメージがあるため、健康に不安がある方が保険への加入を諦めていたケースも少なくないでしょう。

最近では、医師の診査や告知が不要という、とても入りやすいタイプのシニア向け保険もありますが、商品によって保険料や保障内容、契約内容にかなりの違いがあるので、良く調べてから加入することが大切です。

年齢・性別から選ぶ

年齢と性別から保険商品を選ぶことができます

年齢
性別
保険種類